×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


東急電鉄 目黒線

東急電鉄 多摩川線 鉄道ジャーナル

東急電鉄
『目黒線』

開業年 1923年(目黒線として目黒〜丸子間)開業
路線距離
(営業キロ)
11.9km
軌間 1067mm
駅数 13駅(目黒〜日吉)
複線・単線区間 複線:全線
電化区間 全線(直流1500V)
備考
『東京メトロ南北線』『都営地下鉄三田線』と直通し、
その延伸と『東急』との直通運転のために、
『東急目蒲線』が分離と再編された路線です。

路線は、『東横線』の混雑緩和のため、
更には『目黒線』の近代化が行われています。
連続立体交差化事業が行われており、
高架駅が増えただけではなく地下駅も増えました。

東急電鉄 目黒線01(目黒〜不動前)
東急電鉄 目黒線01(目黒〜不動前)




使用車両(東急電鉄)

●3000系
●5080系


乗り入れ車両
『東京メトロ』
●9000系

『東京都交通局』
●6300系

『埼玉高速鉄道』
●2000系

『目黒線』は、大半が直通先の、
『都営地下鉄三田線』『東京メトロ南北線』車両によって運行されます。



駅名


目黒
不動前
武蔵小山
西小山
洗足
大岡山
奥沢
田園調布
多摩川
新丸子
武蔵小杉
元住吉
日吉

『東急』側と、『東京メトロ南北線』『都営地下鉄三田線』が、
直通運転をしている路線になります。
急行運転も行われますが、
ほとんどが、直通乗り入れ先の運行となっています。

最大で『埼玉高速鉄道』「浦和美園駅」と、
『都営地下鉄三田線』「西高島平駅」までの運行がされます。

東急電鉄 目黒線01(目黒〜不動前)
東急電鉄 目黒線01(目黒〜不動前)


戻る
戻る