×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


東急電鉄 こどもの国線

東急電鉄 多摩川線 鉄道ジャーナル

東急電鉄
『こどもの国線』

開業年 1959年開業
路線距離
(営業キロ)
3.4km
軌間 1067mm
駅数 3駅(目黒〜日吉)
複線・単線区間 単線:全線
電化区間 全線(直流1500V)
備考
旧日本軍田奈弾薬庫跡地の丘にできた、こどもの国への、
アクセス路線として開業した路線になります。
「長津田駅」から弾薬庫までの引き込み線跡が一部利用され、
元は、社会福祉法人こどもの国協会が施設を保有して、
『東急』に運転管理を委託する形で営業されていました。

しかしながらその沿線の宅地化が進んで、
人口が増加する事によって、列車の運行時間帯が拡大し、
行き違いが可能な「恩田駅」もでき、
通勤路線として営業運転が開始されました。

東急電鉄 こどもの国線01(長津田〜恩田)
東急電鉄 こどもの国線01(長津田〜恩田)




使用車両(横浜高速鉄道)

●横浜高速鉄道Y000系
車体が軽量ステンレス車体にできており、
ワンマン運転に対応している形です。
急カーブが多い『こどもの国線』では、
レールのきしみ音を軽減させるために、
車輪には対策がされています。

『こどもの国線』での運行はこの車両のみとなっています。


駅名

長津田
恩田
こどもの国

『田園都市線』への直通運行は臨時列車以外は無く、
完全に3駅間のピストン運行になっています。

東急電鉄 こどもの国線01(長津田〜恩田)
東急電鉄 こどもの国線01(長津田〜恩田)


戻る
戻る