×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





東急電鉄 東横線

東急電鉄 東横線 鉄道ジャーナル

東急電鉄
『東横線』

開業年 1926年(東京横浜電鉄)開業
路線距離
(営業キロ)
24.2km
軌間 1067mm
駅数 21駅(渋谷〜横浜)
複線・単線区間 複々線:田園調布駅 - 日吉駅間
その他複線
電化区間 全線(直流1500V架空電車線方式)
備考 『東横線』は通勤路線であるとともに、
東京と横浜という、2つの年を結ぶ路線の一つと、
なっており、
『東横線』のバイパス機能を果たしている、
『目黒線』もあります。

「中目黒駅」からは『日比谷線』「北千住駅」まで、
「横浜駅」からは『みなとみらい線』「元町・中華街」まで、
相互直運転を行っています。
2012年には『副都心線』との相互直通運転が行われます。

沿線には多くの住宅地を抱えており、
首都圏における他の路線と同じように、
ラッシュ時の混雑を極める状態となっており、
輸送力増強が行われています。

『東横線』の場合、『田園都市線』のように、
限定された状況では無いため、
複々線などを初めとした輸送力強化は積極的です。


『東急電鉄』9000系電車


『東急電鉄』5000系・5050系・5080系
使用車両(東急電鉄)

●5000系・5050系・5080系
●9000系

日比谷線直通系統
●1000系

乗り入れ車両
横浜高速鉄道
●横浜高速鉄道Y500系

東京地下鉄
●03系
●9000系

東京都交通局
●6300形

9000系車両は『東急電鉄』の定番車両とされていましたが、
現在は5050系など新しい車両も登場しており、
新しい姿になりつつあります。
『日比谷線』直通系統もある他、
『横浜高速鉄道』、そして『副都心線』直通列車の運行も登場します。


駅名






渋谷
代官山
中目黒
祐天寺
学芸大学
都立大学
自由が丘
田園調布
多摩川
新丸子
武蔵小杉
元住吉
日吉
綱島
大倉山
菊名
妙蓮寺
白楽
東白楽
反町
横浜
『みなとみらい線』「元町・中華街駅」
まで直通運転。

運行は、普通列車の他、
急行、通勤特急、そして特急です。
長距離を走行する路線では無いので、
運行ごとの停車駅の格差はそれほど激しくありません。


東急電鉄 東横線01(渋谷〜代官山)
東急電鉄 東横線01(渋谷〜代官山)

戻る
戻る